個別指導塾

家庭教師に依頼して受験勉強をされる方の多くが、学校と同じ形態の多人数の生徒に対して先生が一人というスタイルが非効率的だと思って、マンツーマンで勉強を教わる事ができる家庭教師を選ばれている方も多いのですが、最近では、個別指導型の塾というのも人気になってきています。数人の生徒がしきりにある席に座り、先生が数人程度の少ない人数を受け持ちながら個別に指導していく塾の形態なのですが、一般的な進学塾と違ってより密度の濃い指導を受ける事ができると評判になっております。

個別指導型の塾のメリットは、塾と家庭教師の良い所を集めているスタイルにあります。家庭教師よりもリーズナブルな料金で、質の高い授業を受ける事ができるので、家庭教師は高くて頼めなかった方や、従来の進学塾の指導では思うように成績が上がらなかった方にとって魅力的な勉強方法だと言えます。

しかし、個別指導タイプの塾は、中途半端な部分がある事は否めません。数人とはいえ、他の生徒の所に行っている時には指導をしてもらう事はできませんし、塾までの往復の時間もかかります。また、先生の技量が足りなければ塾よりも高いお金を支払っているのに成績が上がらなかったりモチベーションが下がったりもします。